x1carbon購入レビュー

Thinkpad 米沢生産モデルと海外生産モデルの違いは…?

アイキャッチ米沢生産

Thinkpadには国内産と海外生産モデルの2種類あります。

  • 国内産:山形県米沢市で製造(米沢生産モデル)
  • 海外産:中国で製造

今回はこの2つの何が違うのかをお伝えします。

米沢生産モデルの方が納期が早い!

日本国内と海外ということでまず納期が違います。

  • 米沢生産モデル:通常1週間~10日程度で出荷。最短5営業日で出荷。
  • 海外生産モデル:2~3週間程度で出荷。



このように違います。
少しでも早く届いて欲しい場合は米沢生産モデルの方が早く到着します。

LENOVOは「納期が遅い」?

ネットの口コミなどで、LENOVOは納期が遅いという評判をたまに見かけますが、基本的に受注生産方式(注文を受けてから製造する)をとっている為、仕方がない部分でもあります…。

私はDELLのパソコンも使用していましたが、DELLも受注生産方式で中国で製造されている為、LENOVOと同じく注文してから到着まで2~3週間程度かかりました。受注生産の場合は仕方ないですね。

でもカスタマイズ出来るのはメリット!

ただ受注生産方式のメリットもあります。
それはPCのスペック(CPU・メモリ・SSD・保証期間…etc)を自分好みにカスタマイズ出来る点です。

例えば…

  • 性能の高いPCが欲しい人。(ワードやエクセル、複数タブのウェブ閲覧・動画編集もする。)
  • そこまで性能にこだわらない人。(ネットサーフィンや動画が見れればいいな。)

など…個人個人の使用用途によって、PCのスペックも変わってきますよね。

米沢生産モデルの見分け方は2つ!

LENOVO 米沢生産モデルは山形県米沢市のNECの工場の一部で生産しています。

※少し古いですが2014年の製造工場の様子の動画がありました。(ノートパソコンの製造は動画の7:54 から。)

moko
moko
国内生産でも海外生産でもどちらでもそう違わないと思いますが、個人的にはなんとなく国内生産の「米沢生産モデル」の方が安心感があると思って、私は米沢生産モデルにしました。

1.注文画面

注文画面にて「米沢生産モデル」と表示されているのが「米沢生産」になります。

thinkpad米沢生産モデル


2.届いた外箱に明記されているよ!

また米沢生産モデルを購入すると外箱に「米沢生産」と明記されます。

米沢生産モデル

今回のまとめ

今回はLENOVOの米沢生産モデルと海外生産モデルの違いについてみていきました。

  • 納期を急ぐ場合
  • なんとなく国内生産が安心出来る

という方は米沢生産モデルを選んだ方がいいと思います。

とは言っても値段の面では米沢生産も海外生産モデルも特に変わりませんし、品質の面でも変わらないと思います。注文画面にてスペック変更出来る箇所が若干違ったりするので、そのあたりを比較しながら購入するのがいいと思います。



関連記事:Thinkpad X1 Carbonのお得な買い方はコレっ!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です